家電を高く売るには?知っておけば役立つ買取の裏ワザ6選

家電を高く売るには?知っておけば役立つ買取の裏ワザ6選

家電を売るときの相場は?

少しでも高く家電を売るには?

上記のようにお困りではありませんか?

家電を売るときには、知っておきたいポイントがあります。

そこで今回は、家電を買い取ってもらうときの裏ワザ6選、買取相場をご紹介します。

この記事を読めば、家電を高く売れること間違いなしです!

家電を売るときの買取相場は?

家電を売るときにどれくらいで売れるのか知っている方は少ないのではないでしょうか。

そこで、家電の買取相場や、買取価格を決める査定基準をご紹介します。

買取相場や査定基準を把握して、賢く家電を売りましょう!

家電の買取相場一覧表

家電を売るときの買取相場は、状態や型番によって異なります。

ここでは、大まかな家電の相場をご紹介します。

家電の種類 買取相場
冷蔵庫 1,000円〜20,000円程度
テレビ 5,000円〜20,000円程度
掃除機 2,500円〜10,000円程度
洗濯機 3,000円〜12,000円程度

人気のメーカーだと、相場よりも高く買い取ってもらえることがあります。

買取相場といっても、発売された年や状態によって売れる値段が
変わってくるのであくまで目安として参考にしてください。

冷蔵庫

冷蔵庫は一人暮らし用のサイズのものからファミリーサイズのものまであります。

150L未満の一人暮らし用の冷蔵庫は、3,000〜8,000円前後が買取相場です。

400〜500Lの家族向けサイズの冷蔵庫は15,000〜30,000円前後になります。

冷蔵庫はサイズや容量が買取価格に大きく影響します。

冷蔵庫の買取相場
  • 150L未満の一人暮らし用:3,000〜8,000円程度
  • 400〜500Lの家族向け用:15,000〜30,000円程度

テレビ

テレビは液晶テレビと、有機ELテレビの2種類があります。

液晶テレビの方が、機能的に優れていて需要が高いため、高く売れる傾向にあります。

また、画面サイズが大きく新しいものの方が高額買取してもらいやすいです。

サイズごとの買取金額は以下を参考にしましょう。

テレビの買取相場
  • 14インチ:5,000円程度
  • 50インチ:25,000円程度

掃除機

掃除機は自動で掃除をしてくれるルンバや、軽量化されたサイクロン式が人気です。

ルンバやサイクロン式の掃除機の買取相場は10,000〜45,000円程度です。

紙パック式の掃除機は上記のものよりも需要が少なく、
買取相場は1,000〜18,000円ほどになります。

ダイソンや東芝など人気のメーカーだと、買取価格も高くなる傾向があります。

掃除機の買取相場
  • ルンバ:10,000〜50,000円程度
  • サイクロン式:1,000〜45,000円程度
  • 紙パック式:1,000〜18,000円程度

洗濯機

洗濯機にもいくつか種類があります。

縦型洗濯機の買取相場は500〜10,000円程度です。

乾燥機がついている洗濯機は買取金額がプラスされ、
3,500〜13,500円程度で買い取ってもらえるでしょう。

ドラム式洗濯機の方が、縦型洗濯機よりも人気があるため、
1,000円〜30,000円ほどの買取相場となっています。

年式や状態によって大きく変わるため、あくまで目安として参考にしてください。

洗濯機の買取相場
  • 縦型洗濯機:500〜10,000円程度
  • 乾燥機付き洗濯機:3,500〜13,500円
  • ドラム式洗濯機:1,000円〜30,000円

電子レンジ

電子レンジはオーブン機能の有無で値段が変わります。

オーブン機能がついている電子レンジは10,000円程度で、
ついていない電子レンジは1,500円ほどで買取を行なっています。

スチームレンジなら、元値も10万円ほどする人気商品なので、
20,000〜40,000円ほどで買い取ってもらえるでしょう。

ただし、状態が悪いと買い取ってもらえないこともあるので気をつけてください。

電子レンジの買取相場
  • オーブン機能付き電子レンジ:1,500円程度
  • 温め機能のみの電子レンジ:25,000円程度
  • スチームレンジ:20,000〜40,000円程度

家電の買取価格を決める査定基準をチェック!

家電の買取価格は、いくつかの基準によって決められます。

査定基準を知っておくと、家電の価値を知る判断材料になります。

主な基準は以下の4つです。

家電の買取価格を決める査定基準
  • 製造年数
  • デザインやカラーの人気があるか
  • どこのメーカー、ブランドから発売されたか
  • 傷や汚れの状態

家電を高くうるには?買取の裏ワザ6選

せっかく家電を売るなら、高く売りたいですよね。

そこで、買い取ってもらうときの裏ワザ6選をご紹介します。

ご紹介するポイントを押さえて、なるべく高く家電を売りましょう。

査定の前に掃除を行う

査定の前に掃除を行うと良いです。

買取の査定基準でもご紹介したように、家電の状態は良い方が高く売れます。

ただし誤った道具で清掃を行うと、本体を傷つけてしまう可能性があります。

また、細かいパーツ部分は水気のあるもので拭き取ると故障してしまうかもしれません。

正しい方法で、家電の掃除を行なってください。

動作確認をしておく

動作確認が取れていない家電は、基本的に買い取ってもらえません。

ですから、必ず動作確認をしておきましょう。

ただし家電の回収ならば、行なっているところもあります。

正常に動かないと、大きく買取価格が減額する可能性があるので注意しましょう。

動作確認のポイント
  • 機能が正常に動くか
  • ボタンが押せるか
  • 動作が遅れることがないか
  • 異音、発熱がないか

付属品などを確認しておく

家電は付属品を確認しておくとより高額で買取してもらえます。

家電を購入すると、付属品がついてきます。

付属品には、取扱説明書や、保証書、リモコンなどがあります。

見つかりそうであれば、揃えておきましょう。

確認しておくべき家電の付属品
  • 取扱説明書
  • 保証書
  • 電源アダプタ、充電アダプタ
  • コード
  • リモコン
  • 接続ケーブルなど

見積もりを比較する

家電の見積もりを比較してもらうと良いです。

家電をまとめて売る際は、店舗によって多少金額が異なります。

2,3社で見積もりをしてもらい、より高い金額で買い取ってもらえる方に売りましょう。

はやめに売る

手放すと決めたら、お手持ちの家電は早く売ることを心がけましょう。

家電は新しいモデルが発売されます。

旧モデルとなると、価値が下がってしまいます。

ですから、新モデルが販売される前に売ると良いです。

品目やメーカーによって新型の発売時期は異なります。

4月など新生活時期に新しいモデルが発売開始になる傾向があります。

家電の新モデル発売時期
  • 冷蔵庫:2〜3月
  • テレビ:3〜5月
  • 掃除機:3〜5月
  • 洗濯機:6〜7月
  • 電子レンジ:7〜8月
上記の家電を購入したい方は、参考にしてください。

季節家電は売るタイミングをはかる

先ほど家電は、新モデルが出る前になるべく早く売る方が良いとお伝えしました。

しかし、季節家電は例外で、タイミングを見て販売に出しましょう。

季節家電とは特定の季節に需要が高まる家電を指します。

シーズンの1ヶ月前くらいに売りに出すと、高く買い取ってもらえます。

季節家電の例
  • エアコン
  • 扇風機
  • 除湿機
  • ストーブ
  • ホットカーペット
MEMO
買取ショップでは、シーズンごとに特定の家電の買取強化キャンペーンを実施することもあります。いくつかのショップを比較してみましょう。

買取してもらえなかった家具・家電はKADODEのような不用品回収業者に
回収依頼をしましょう。

まとめ

今回は家電を高く売るときの裏ワザや買取相場をご紹介しました。

いらなくなった家電は、なるべくはやく買取ショップに依頼して見積もりをしてもらいましょう。

家電を売る際は、ご紹介した6つのポイントを押さえておくと良いです。

この記事を参考に、なるべくお得に家電を売りましょう!